どうしても年齢が出てしまう箇所。

みなさん、顔って 年齢を感じさせる体のパーツのトップ3には 入っていないって知っていましたか。

 

他にもっと年齢を感じさせる、そして思ったよりも見られているパーツ、というのがあるんです。

 

それが 実は 「手の甲」 なんです。

 

あるアンケートによると 年齢を感じさせる体のパーツとは、1位 − 手の甲2位 − 首3位 − 髪なんだそうです。

 

手の甲って 髪や顔を触ったり お茶を飲むときにカップを持ち上げたり身振り手振りをつけて話したり、 意外と目がいくんですよね。

 

日の光や 水や洗剤など お肌を傷めるものにも 晒されやすくまた、顔のように 普段お手入れされることの少ない部分でもあります。

 

毎日お手入れされている「顔」と 過酷な状況下に置かれている「手の甲」とのギャップで 老けた印象を与えてしまっていることも。

 

顔のお手入れをするときに 手の甲も忘れずにお手入れしておきましょう。

 

私は シミウスジェルでお手入れ。

 

顔のマッサージをするときに 手のひらに残ったジェルを 手の甲に伸ばして 軽くマッサージ。

 

朝晩二回 優しくマッサージをしています。

 

手の甲にあるシミは 薄くなるのに時間がかかると思いますが乾燥することがなくなったので シワが気にならなくなってきました。

 

ツヤツヤした手の甲で 顔のお肌との年齢のギャップが縮まってきました。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ